脱毛サロンとクリニックならどっち選ぶ?-脱毛するなら-

脱毛を受けるには、美容皮膚科などのクリニックで行われている医療レーザー脱毛にするのか、それとも脱毛サロンで行われている光脱毛にするのかの選択肢があります。それぞれにメリットとデメリットがあり、どちらがベストなのかというのは人によっても違ってくるものです。
クリニックで行われる医療レーザー脱毛は、医学に基づいて毛の生える組織を破壊するという医療行為で行われています。一回でも高い効果を実感できている人が多いものであり、脱毛を本気で考えている人にも向いています。痛みが発生した時には病院なので麻酔処置をしてもらえたり、何か肌トラブルがあった場合にはそばにいる医師にすぐに診察してもらえるなどの安心感もあります。永久脱毛をすることができる方法なので、再発性の低さも安心です。クリニックによっては、脱毛サロンで行われている光脱毛器を所有しているということもありますが、大半の人は医療レーザー脱毛施術を受けるためにクリニックを選択しています。
一方、脱毛サロンは病院ではないので医療レーザー脱毛は行われていません。特殊な光を使用した光脱毛で行われており、毛の生える組織にダメージを与え続けて生えにくくする効果があります。肌に優しい光なので、デリケートな肌の人にも比較的安心して受けることができます。病院と違ってサロンでもあるのでリラックスのできる空間づくりがされていたり、施術後には美肌のためのサロンならではの肌のお手入れをしてもらえます。

脱毛は、脱毛サロンかクリニックで受けることができます。
採用している方法に違いがあるため、利用者の要望に合わせて選ぶことになります。
まず脱毛サロンですが、こちらが使用しているマシンは出力が低く、肌に光を照射して毛根にダメージを与えていくものです。
これを繰り返すことで徐々に毛の生え方に変化が出てきて、少しずつ薄くなっていきます。
毛質にもよりますが何回もダメージを与え続ける必要があるため、満足できるくらいの効果が得られるまでには長い期間が必要になり、長い人で3年以上かかるケースもあります。

これに対しクリニックは医療資格をもったスタッフが対応してくれるほか、医療行為としてマシンの高い出力での照射が認められています。
レーザーを肌に照射して毛根に吸収させると、強力な出力ゆえに1回で破壊することができ、同じ毛母細胞からは毛が生えてこなくなります。
毛には毛周期がありますので、数ヶ月後に成長期として新しい毛が生えてきますが、それも同様の施術を行い破壊していくと次第に毛の量が減ってきます。
これらの違いにより、脱毛サロンと比較するとクリニックでは、だいたい3分の1の期間だけで脱毛を終了させられるようになります。
とはいえクリニックでの脱毛は効果が高い分、脱毛サロンでの施術よりも多少痛みが強くなる場合もあります。
しかし各クリニックでは可能な限り痛みを軽減できるよう対応してくれますので、痛みも含め効果や期間などを比較して利用者にとって最適な方法を選ぶとよいでしょう。

アクセスの多い脱毛体験談♪

アクセスの多い脱毛体験談♪

【体験談】キレイモに行ってきました!
>口コミを見る

>キレイモ公式ページを見る
【体験談】アリシアクリニックに行ってきました!
>口コミを見る

>アリシア公式ページを見る
【体験談】シースリーに行ってきました!
>口コミを見る

>シースリー公式ページを見る
【体験談】ミュゼに行ってきました!
>口コミを見る

>ミュゼ公式ページを見る
【体験談】湘南美容外科に行ってきました!
>口コミを見る

>湘南美容外科公式ページを見る