脱毛サロン【ブラジリアンワックス脱毛の効果は?】

ブラジリアンワックスができる脱毛サロンが増えてきています。ブラジリアン専門の脱毛サロンもあるほどです。ワックス脱毛は欧米では一般的な方法ですが、日本では全身の部位はもちろん、VIO部分、デリケートゾーンを脱毛できる方法として人気があります。ブラジリアンワックスの方法は、温めたワックス剤を毛の上に塗り、毛の流れに逆らって一気に引きはがすことで、毛根から毛を引き抜きます。引きはがすときに、肌の古い角質も一緒にはがれおち、つるつるの肌になることも魅力のひとつです。

ブラジリアンワックスを希望する場合、脱毛サロン選びは大切です。まずはカウンセリングで悩みや希望をしっかり聞いてくれるところです。施術方法や使用されるワックスの説明にしっかり納得できる場所を選びましょう。ブラジリアンワックスは、脱毛サロンによって使用している商品は異なります。水で洗い流せる水性ワックス、効果が高いといわれる油性ワックス、日本人の肌質、毛質に合うような商品、無添加、天然素材の商品、肌にやさしい成分が配合された商品など、安心、安全な商品を使用しているサロンがおすすめです。また、人の手で引きはがすため、技術力も必要です。日本ブラジリアンワックス協会による、認定講師制度もあるほどで、スタッフの研修を通して技術力アップに力をいれているサロンは安心です。もちろん、スタッフの対応や脱毛サロンの清潔さ、雰囲気も考慮に入れて選ぶことが重要です。

エステサロンで行われている光脱毛は、ムダ毛が生えなくなるまでには長期にわたる時間が必要になります。次の夏にはムダ毛の心配もなく海で思いっきり遊びたいと考えていても、光脱毛は一年や二年といった長い期間が必要なためにとても間に合いません。即効性があり、旅行期間中などある程度持続性を求めているのならブラジリアンワックス脱毛が向いています。
ワックス剤を使用してアンダーヘアの処理を行う脱毛をブラジリアンワックス脱毛と呼ばれており、専用の脱毛サロンも多くあります。肌にワックス剤を塗って乾いたら引きはがすだけで毛根からすっきりときれいになり、産毛から太くて色の濃い毛まで毛質を選ばずにまとめて処理をすることができます。光脱毛になるとメラニン色素でもある黒い色に反応させるため、アンダーヘアの中でもOラインのような色素が沈着しがちな部位になると受けることができないケースもありますが、ワックス剤なら肌色に左右されることがありません。
ブラジリアンワックス脱毛サロンでは、サロンによってオリジナルのワックス剤にこだわりを持っていることも多いものです。一般的にブラジリアンワックス脱毛サロンではシュガーワックスと呼ばれる水溶性ワックスが使用されています。砂糖と水を主成分に作られているので口に入っても害のない安全性があり、剥がし残しがあっても水で洗い流すことができます。ブラジリアンワックス脱毛は個人でも使用ができますが、デリケートな部位でもあるので専門のサロンで処理してもらうのが安心です。

アクセスの多い脱毛体験談♪

アクセスの多い脱毛体験談♪

【体験談】キレイモに行ってきました!
>口コミを見る

>キレイモ公式ページを見る
【体験談】アリシアクリニックに行ってきました!
>口コミを見る

>アリシア公式ページを見る
【体験談】シースリーに行ってきました!
>口コミを見る

>シースリー公式ページを見る
【体験談】ミュゼに行ってきました!
>口コミを見る

>ミュゼ公式ページを見る
【体験談】湘南美容外科に行ってきました!
>口コミを見る

>湘南美容外科公式ページを見る